Glassぶどうの実☆店長日誌

夫婦で、手づくりのガラスアクセサリーを制作、販売しています。こちらは、夫のブログになります。
2018/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

えべつやきもの市 (2018年)

2018年7月14日(土)~15日(日)と、毎年恒例、夏の訪れを告げる一大イベント、えべつやきもの市に出店させていただきました。

20180714 (1)

20180714 (2)

例年、JR江別駅前、コミュニティーセンターを中心に、商店街をぬうように、凹の字型に、300件超の作家さんたちが軒を連ねていたのですが、今年は一直線になる等、レイアウトが変更になったようです。そのせいか、定員が20%程減り、応募にも迅速な対応が求められました。

20180714 (4)

20180714 (5)

一日目は、大勢のお客様で賑わったのですが…二日目は、残念なことに、朝から雨で、おまけに強風が酷く、「各自の判断で撤収も止む無し」というアナウンスがなされた程でした。私たちは、建物の陰だったのでまだ良かったのですが、場所によっては、テント倒壊の危険すらあったのです。やっと止んだのは、午後2時過ぎだったでしょうか…長年、やきもの市に出店していますが、このような経験は2002年以来ではなかったでしょうか…。

20180714 (3)

タージマハールのカレーや、フランクフルト、ホタテ等、美味しかったです。

懐かしいお客様方も、訪ねてくださいました。

のべ87名のお客様にお買上いただきまして、誠に有難うございました!


仕事帰り、家の近所の「坂ノ途中」という焼鳥屋さんへ。
予約しないと入れない程なのですが、雰囲気も良く、美味しかったです!


↓net shop


 

スポンサーサイト

今後のマーケット&ワークショップ、出店予定です!

● 2018年7月14日(土)~15日(日)  「えべつやきもの市」。
(10:00~18:00、江別市コミュニティーセンター周辺)
※ 抽選により、ぶどうの実の出店場所は、史上最強、コミュニティーセンターの真前に割り当たりました!

● 2018年7月18日(水)~19日(木)、22日(日)~24日(火) 「クラシェ
(10:30~18:30、チカホ・北1条イベントスペース東側)

● 2018年7月21日(土) 「Hand to heart
(11:00~19:00、チカホ・憩いの空間)

● 2018年7月25日(水)~26日(木)、30日(月)、8月9日(木)~10日(金)、13日(月)
滝野クラフト体験教室」(滝野すずらん丘陵公園・森の工房)

● 2018年7月27日(金)~29日(日) 「小樽がらす市
(金:12:00~21:00、土:10:00~21:00、日:10:00~20:00、旧国鉄手宮線)

● 2018年8月4日(土) 「CAまるごと1日 わくわく体験デー」
(10:00~16:00、札幌商工会議所付属専門学校)

● 2018年9月15日(土)~17日(月) 「アートマルシェ IN 北の恵み食べマルシェ
(10:00~17:00、旭川市常磐公園 )

● 2018年10月21日(日) 「とまこまいstyle
(10:00~16:00、苫小牧市総合体育館)

● 2018年12月24日(月)~25(火) 「KANARIYA CHRISTMAS MARKET」
(24日:11:00~19:00、25日:10:00~18:00)


160414 北から_s
 
妻が店番を担当させていただきます!


IMG_20171010_0001.jpg

● 『88マーケット in TSUTAYA ワークショップ『作る』を楽しもう
※ 「ガラスのどんぐりペンダントの会」、大盛況開催中!(月に1~2度のペースで、不定期参加)。


↓net shop




工房紹介 (サンルーム編)

2012年11月、現在の借家に引っ越して来ました。
店舗は持っておらず、自宅兼工房という形です。

20180705 (1)

築30年を優に超えるその借家には、居間からつながる形で、一風変わったサンルームが付設されてしました。大家さんが、そこで、大型犬を飼っていらしたようなのです。

最初、妻から、「ここがあなたの工房」と指定された時には、大いに憤慨したものです。しかしながら、作業する過程で、どうしてもガラス片が飛散してしまうことは避けられず、足に刺さる危険性があるため、居住空間から隔離された場所である必要があったのです。
※ 妻は、ガスバーナーを使う作業が多いため、台所で仕事をしています。

少しでも居心地の良い空間に変えるため、DIYで、時間をかけて、色々と工夫しました。
防寒のため、床にスタイルフォーム・板・更に白いビニールマットを敷き、窓の桟には白いペンキを塗り直し、ブラインドを提げると、ぐんと印象が明るくなりました。

20180705 (8)

20180705 (3)

雨漏り防止のため、屋根全体をビニールシートで覆い、それでも水滴が落ちて来るため、雨どいを工夫しました。

20180705 (9)

20180705 (10)

20180705 (13)

20180705 (6)

20180705 (7)

昔から愛用している作業台、棒ガラスを収納し電気窯を置くためのボード、板ガラスや在庫や作業箱を収納するための白い棚を設置しました。レトロなアラジンのストーブもお気に入りです。窓際は、観葉植物で飾りました。
※ 決して、猫屋敷というわけではないのですが…。

20180705 (12)

20180705 (16)

作業台には、工具に加えて、タブレットが設置されています。単純労働の繰り返しも多く、退屈なため、音楽を聴いたり動画を視たりしながら働くためです。

シンプルかつ、必要最低限なものしか置かず、ある程度広い空間が確保されている方が、落ち着きます。

今では、この工房が、大いに気に入っています。冬季は、寒過ぎるため閉鎖しますが、春になるのが待ち遠しい程です。

かつて、小さなログハウスの工房で働いていた時期がありましたが、そうした静寂な「離れ」で作業するような居心地の良さを感じます。

20180705 (2)

DSC_9344.jpg

窓から外の景色が眺められるというのは恵みですね。四方がガラス窓とアクリル板で囲まれているため、半分外で働いているような感覚です。うちの庭は広く、四季折々の景色が楽しめます。6月などは、藤棚が満開になります。向かいの土手には、素敵な林があり、桜も咲いていたのですが、マンションが建った際に、伐採されてしまいました。

色々と、メンテナンスが大変で、冬は冷蔵庫のように寒く、夏の昼下がりは猛暑と化しますが…今は、このサンルームで働けることを、とても幸せに思います。

20180705 (4)

玉にきずなのは、ほぼ頭上に高圧電線が通っていることでしょうか…。
※ 珍しくメンテナンスでしょうか、決死の作業中の方々。


↓net shop


 


積丹撮影旅行

6月26日(火)~27日(水)、妻、三男と、積丹へ、休暇を兼ねて撮影旅行。
といいますのも、妻がネーミングしたのですが…うちの商品に「積丹ブルー」と銘打ったものがあり、文字通り「現地」で商品撮影、帰りに仕事で余市に立ち寄る計画を立てました。

札幌から小樽を経て、トンネルの多い海沿いを走り、三時間位かけて、積丹半島到着。

20180626 (2)

まずは神威岬へ。灯台を目指して、しばらく歩き、良い運動になりました。

20180626 (1)

このような絶景は、なかなか見られるものではありません。
アジア人の観光客の方々も、少なからずいらっしゃいました。

20180626 (6)

あいにくの曇り空で、海面が「積丹グレー」に映ってしまうかと危惧したのですが、それなりに良い写真が撮れました。
撮影担当は三男。彼は、最近、ズームレンズ、高価なMACのノートパソコンも買ったので、画像加工が容易になったのです。

20180626 (7)

午後から、更に、森の中で撮影。

20180626 (3)

なごみの宿 いい田」という海沿いの民宿に宿泊。
100年前の網元の家を改築したそうです。

とにかく新鮮な、食べ切れない程の海鮮料理を堪能致しました。
ざる一杯のウニなど、人生で、なかなか食べられるものではありません。

はなれには、五右衛門風呂と檜風呂が設置されていて、家族毎に交代制で入れる仕組み。

二日目、朝の一番風呂に入ってから、朝食バイキング。

20180626 (4)

チェックアウト後、雨の中、積丹岬へ。
海沿い迄、降りて行きました。

20180626 (5)

帰り、余市ワイナリーに立ち寄り、納品。
いつもチカホでお世話になっているKさんの御紹介で、とりあえず7月いっぱい、委託販売させていただくことになったのです。

20180626 (8)

素敵なレストラン、ギャラリー等が併設されていました。


自然も宿も素晴らしく、ぜひまた行きたいと思わせられた旅でした!


↓net shop


 



あかびらツクリテフェスタ (2018)

2018年6月23日(土)~24日(日)、「あかびらツクリテフェスタ」(第二回目、(株)植松電機)に出店させていただきました。

早朝5時30分、出発。
高速道路は苦手なので、国道12号線を真っ直ぐ行き、約2時間で到着。

20180623 あかびらツクリテフェスタ (5)

昨年は、とにかく天気が悪くて肌寒かった印象がありましたが、今年は天候に恵まれ、広い場所に割り当たりました。

20180623 あかびらツクリテフェスタ (6)

延べ70名のお客様にお買い上げいただき、誠に有難うございました!

また、顔見知りの作家さんたちの個性的な作品の数々を拝見させていただき、私も、創作意欲が刺激されました!

かもい岳温泉」に宿泊。
最近は、食べて寝て温泉に入ること以外は…旅には、タブレット「Fire HD 8」を持参し、動画を視たり電子書籍を読みながら、ぶらっと過ごすことが多いです。




20180623 あかびらツクリテフェスタ (1)

山菜料理等、美味しかったですが、温泉ではなかった(薬湯)ことが、ちょっと残念。

20180623 あかびらツクリテフェスタ (4)

朝方、鹿を目撃。

作家さんの中には、エルム高原リゾートを利用された方々もいらっしゃったようです。

帰りは、国道275号線。道幅は狭いが、信号が少なく、12号線と比べると、若干速く着く印象でした。


↓net shop


 


 | HOME |  »

ショップ




IMG_2197-520x245_s.jpg
logo.jpg


リンク


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ

妻のブログです。

バナー


FC2カウンター



プロフィール



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QRコード