Glassぶどうの実☆店長日誌

夫婦で、手づくりのガラスアクセサリーを制作、販売しています。こちらは、夫のブログになります。
2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



90分×6セット労働法

161004_s.jpg

自営業をする中で、最も難しい問題の一つは、時間管理です。

2016年6月頃、「如何に効率的に働くか」という方法について、やっと確立出来たように思います。というか、より収入(生産性)を上げる必然性に迫られ、考えざるを得なくなったのです。

とても単純な話なのですが、学校の時間割の如く、労働時間を90分に区切り、それぞれ仕事内容に変化を付け(製造の次には事務仕事を入れるなど)、1日辺り、合計6セット(9時間労働)を目指すのです。

朝一番で、とにかく仕事に向かい、前半3セット(4時間半)、昼寝を挟んだ後、後半3セット(4時間半)働きます。そして、仕事の合間に、自由時間を設けるのです。

週中には定時日を設け(6時間労働)、土曜日もスローダウンし(6時間労働)、日曜日は休日とします。これで、週に48時間働けます。

要するに、疲れを溜め込まぬようにし、ハイレベルのパフォーマンスを保つための工夫なのです。人間の集中力が持続するのは90分間だという話ですし、その位であれば、頑張ってやり遂げることが出来ます。

今迄の私であれば、朝、何時間も日記を付けるのに熱中して、仕事への取り掛かりが遅れたり、3~4時間ぶっ通しで働いた結果、生産性が落ちたり、週労働時間が50時間を超え、翌週に疲れを持ち越してしまうことがよくありました。ところが、「90分×6セット労働法」を実践するようになって以来、楽に8時間以上働けるようになりましたし、「時間が無い」という欠乏感も、あまり感じなくなりました。

 ⇒ 参考

↓net shop


スポンサーサイト



▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://budounomi.blog61.fc2.com/tb.php/168-e0bc1ff3

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。